キンキンに冷えたこおり

ネッククーラーneoは首元を冷やすことで
運動のあとや風呂上がりやあつい夏に
使うと便利な役立ちグッズです。

ネッククーラーneoの口コミやスペック
使い方やネッククーラーminiとの違いなど
あなたがこの製品に興味があるのであれば
この記事を読むことでそれらの知識を
手に入れることができます。

ネッククーラーneoのスペック

ネッククーラーneoのスペックですが

サイズ
  • 最小時
    幅125×高さ40×奥行80mm
  • 最大時
    幅180×高さ40×奥行145mm
首周り
  • 最小時:約37cm
  • 最大時:約50cm
重量
150g
電源
USB
モード
強/弱/ゆらぎ
冷却プレード温度
  • 強モード:外気より-10℃~-15℃
  • 弱モード:外気より-5℃~-10℃
ケーブル
  • 本体からスイッチ:38cm
  • スイッチからUSB:65cm
連続使用時間(強モード)
  • 約5時間~約20時間
素材
  • 本体:ナイロン
  • 冷却プレート:アルミ
付属品
  • 本体
  • サイズ調整パーツ
  • 日本語説明書

ネッククーラーneoの口コミ

ネッククーラーneoって首元に冷却プレートが
ついていて常に冷たくて気持ちよさそうと
思っている人で

「でも、冷たすぎるんじゃない??」

なんて思っている人もいると思います。

そこでネッククーラーneoの口コミを
良い口コミや悪い口コミ問わず
参考になるものを集めました。

悪い口コミ

  • 説明を読んでいなかったのですが
    充電式ではないことが残念でした。
  • 強モードで使うとすこし音が気になります
  • 配送された時に箱がつぶれていた。

悪い口コミでは「駆動音」に関して
気になっている使用者が多いです。

しかし、
話し声などがある事務所で使う場合は
弱モードで使えばさほど気にならない程度

のようです。

室内で使用する際は冷房が切れているなどの
場合を除いては強モードを使うことはないので
弱モードで音が気にならないのであれば
さほど音については気にすることでは
ないでしょう。

良い口コミ

  • 室温26℃で使ってみると痛いくらい
    冷却プレートが冷えて気持ちがいいです。
  • つけたままで寝転がっても壊れないくらい
    強度があります。
  • 首元が冷やされるためからだ全体が
    涼しくなります。
  • モードが強・弱・ゆらぎと3種類あるので
    使い分けができて助かります。
  • スマホ用にモバイルバッテリーを数台
    もっているので電池切れの心配がないです。
    モバイルバッテリーを複数持っている人には
    特におすすめです。
  • 風が出るタイプではなくプレートが冷える
    タイプだから風で汗のにおいが飛ぶのではと
    思っていた私には最適の製品です。

良い口コミを見ると
ネッククーラーneoの冷却効果は
ばっちり実感できている使用者ばかりです。

ネッククーラーneoは風を送るタイプではなく
プレートを冷やして冷気を送るタイプなので
口コミにもあった

「風でにおいが飛ぶ心配」

という点については心配する
必要はないですよね。

やっぱり汗の臭いは自分も他人も
気になっちゃいますからね。

使い方はかんたん

ネッククーラーneoの使い方ですが

  1. 首にかける
  2. 手元のリモコンのスイッチを入れる

操作はたったこれだけです。

しかも、
スイッチを入れてたったの

”2秒で冷える”

ネッククーラーneoの冷却プレートが冷える
構造は

”小型冷蔵庫”

と同じ構造になっています。

小型冷蔵庫って?と思う方は
ビジネスホテルなどにある小さな正方形の
冷蔵庫を想像してもらえればと思います。

ネッククーラーneoの駆動時間

これも気になりますよね。

どのくらいの時間駆動することができるのか
ですね。

実はネッククーラーneoはモバイルバッテリー
を利用して本体を冷却しています。

スマホを使っている人であれば
モバイルバッテリーを持っている人は
多いのではないでしょうか。

連続駆動時間はモバイルバッテリーの容量に
よって変わってきます。

強モードで使用し続けた場合の
それぞれのモバイルバッテリー容量の
駆動時間です。

  • 5000mAh:約5時間
  • 10000mAh:約10時間
  • 20000mAh:約20時間

モバイルバッテリーの容量によって
これくらいの使用時間の差があります。

もしモバイルバッテリーを持っていない
という場合はモバイルバッテリーセットも
あるので検討してみてはどうでしょうか。

ネッククーラーneoとminiの違い

ネッククーラーneoとネッククーラーminiの
違いですが

その大きな違いは

”調節モード”

の違いです。

ネッククーラーminiには出力を
調節する機能がありません。

だからどの様な場面でも一定の出力で
冷却プレートを冷やします。

だから、場合によっては寒すぎるという
場面もあります。

一方、ネッククーラーneoは
調節モードが

  • 強モード
  • 弱モード
  • ゆらぎモード

の3種類のモードがついていることにより
ネッククーラーminiよりもより
様々な場面で使い方を変えることができます。

まとめ

ネッククーラーneoはいままでの
首にかける扇風機から革新を遂げた
生活便利グッズといえます。

扇風機で気になっていた

  • 風の音
  • 汗のにおいが飛ばないかな?

なんて悩みから一気に解き放たれます。

ネッククーラーminiの時にはなかった
ネッククーラーneoとminiとの最大の違い
3段階のモード調節機能がついたことに
よってさらに使いやすくなりました。

あなたは

  • 扇風機タイプ
  • 冷却プレートタイプ

どちらが好きですか?