森島土紀子のwiki風プロフィール 生姜専門店の店主 生姜で肌が!年齢は!おすすめレシピなどの動画も紹介【セブンルール】

こんにちは。

生姜の女神こと
森島土紀子さんが生姜専門店の店主として
セブンルールに出演しました。

生姜の専門家として専門店を
出店してはやくも25年の時が
立ちました。

本当に生姜パワーなのか
”66歳”には見えないお肌ですよね。

そこで今回はそんな
森島土紀子のwiki風プロフィールや
おすすめレシピ動画などを中心に
お伝えしていきますね。

森島土紀子さんのwiki風プロフィール

森島土紀子さんのプロフィールのまとめをwikiより簡潔にまとめました。

名前 森島土紀子(もりしまときこ)
生年月日 1953年2月12日
血液型
職業 生姜専門家
店舗
  • 仕事着屋しょうが
  • 生姜料理 しょうが
  • がらがら
  • どんつる
出身校 女子美術大産業デザイン科工芸専攻卒

【森島土紀子の著書一覧】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おいしく、健康!しょうがレシピ改訂版 (プチブティックシリーズ) [ 森島土紀子 ]
価格:523円(税込、送料無料) (2019/10/30時点)

楽天で購入

 

 

 

 

森島土紀子さんは生姜に関する本を出版されています。

今回は森島土紀子さんがセブンルールなどの
メディアで紹介されていたので気になって
調べてみたんですが彼女が生姜の専門店を
開店したのは今からさかのぼること

”25年前”

25年も前から
森島土紀子さんは生姜専門店をいとなんでいるんです。

そんな彼女が作った生姜レシピ本は
実はひっそりと人気なんですよ。

今から紹介する動画は約3分の
短い動画ですが
森島土紀子さんの生姜への思いや
「簡単なレシピ」も紹介されています。

よかったら短い動画なので
見てみてくださいね。

この動画は2013年に公開された
動画なんですが、この動画に映っている
森島土紀子さんの年齢はどのくらいだと思いますか?

この時点の
森島土紀子さんの年齢は”60歳”なんです。

いやーー。。。。
見えませんよね(;^ω^)

もしかしたらこれも生姜パワーなのかもです。


森島土紀子の生姜専門店の場所やアクセス方法は?

森島土紀子さんは生姜専門店を現在3店舗ほど
運営されています。

テレビ放送を見たあなたは
もしかしたら行ってみようかな・・・
なんて思っているかもしれませんね。

そこで、
森島土紀子の生姜専門店の場所やアクセス方法を
簡単に紹介しておきます。

参考にしてみてください。

    • 生姜料理 しょうが

森島土紀子,生姜,店,百合ヶ丘

住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3 新百合ヶ丘マプレ 2F
電話番号:044-951-9797
営業時間:11時30分~14時30分 18時00分~23時00分
定休日:月曜日・年末年始
アクセス:新百合ヶ丘駅から徒歩4分

    • がらがら

森島土紀子,生姜,がらがら

住所:〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1丁目6?3
電話番号:044-952-0553
営業時間:11時30分~14時00分 18時00分~23時00分
定休日:月曜日・年末年始
アクセス:新百合ヶ丘駅から徒歩5分

    • どんつる

森島土紀子,生姜,どんつる

住所:〒215-0004 神奈川県 川崎市麻生区 万福寺 2-1-22 しんゆり交流空間 リリオス内
電話番号:044-281-0003
営業時間:11時30分~15時00分 17時30分~21時00分
定休日:月曜日~金曜日
土曜日と日曜日のみ営業
アクセス:新百合ヶ丘駅から徒歩4分

森島土紀子さんのお店は現在は小田急小田原線の

”新百合ヶ丘駅周辺”

に密集しているので
食べ歩きをするのも移動距離が少なくて
いいですよね。

気になる人はぜひ足を運んでみてくださいね。



森島土紀子が使う生姜にはこだわりがあります

森島土紀子さんが使っている生姜には
実は産地のこだわりがあるんです。

では、どこの生姜を使っているかと
いうと・・・

”高知県産 黄金生姜”

という品種の生姜を使用されています。

そもそも生姜がなぜ健康に良いといわれているか
しっていますか?

生姜には、

  • ショウガオール
  • ジンゲロール

という2つの成分が含まれています。

それぞれの働きですが

ショウガオール
  • 消化吸収をたすけてくれる
  • 抗酸化作用がある
  • 脂肪や糖質を燃やしてくれる
ジンゲロール
  • 血流をよくしてくれる
  • からだを温めてくれる
  • 免疫力を高めてくれる

このような働きが期待できます。

そしてここからが肝心なのですが、
高知県産黄金生姜は成分の配合量が
他の生姜に比べて断然に高いんです。

10月に収穫し、翌年の7月に分析した結果を
高知女子大学が発表してるのですが、

高知県産の黄金生姜は

ジンゲロール 約135g/100gf.w
ショウガオール 約34g/100gf.w

に対して中国産の生姜は

ジンゲロール 約108g/100gf.w
ショウガオール 約27g/100gf.w

さらにオーストラリア産の生姜は

ジンゲロール 約82g/100gf.w
ショウガオール 約11g/100gf.w

実にオーストラリア産の生姜と
高知県産黄金生姜を比べると

”ジンゲロールは2倍
ショウガオールに関しては3倍”

ちかい量の成分に差があります。

ちなみに同じ高知県の黄金生姜以外の
生姜もしらべていたので
そのデータもここに記載しておきますね。

高知県産の生姜の成分量は

ジンゲロール 約66g/100gf.w
ショウガオール 約12g/100gf.w

となっています。

このデータをみてみると
国内産と海外産をくらべてみると
森島土紀子さんが使っている高知県産黄金生姜
は他の生姜を使うことと比べると
かなり成分量が多いことが
わかりますよね。


【 生姜関連の売れ筋商品 】





生姜には
脂肪や糖質を燃やしてくれるといった
働きがあるといわれているので
やはりボディーメイクに関する商品が
売れ筋商品のようですね。

まとめ

いかがでしたが?

今回は
森島土紀子さんがセブンルールに出演される
ということで特集記事をあげましたが
実は森島土紀子さんはマツコさんの番組にも
出演されたことがあるんですよ。

その時にマツコさんに
肌ツヤを大絶賛されたとか(*^-^*)

生姜専門店を現在は3店舗運営されています。

そのどの店舗も小田急小田原線の
新百合ヶ丘駅周辺に密集しています。

もしあなたが3店舗すべてを回りたいので
あればおすすめは

「土曜日:日曜日」

に来ることをお勧めします。

理由はうどん専門店「どんつる」が
土曜日と日曜日しか開店していないからです。

もしうどんはいいやと思うのでいしたら
定休日の月曜日と年末年始を外せば
問題なく食べ歩きできると思います。