泣いている赤ちゃん

メルシーポットは電動の鼻水吸引器として
楽天市場などで人気機種として有名です。

メルシーポットが気になっているあなたは
自宅のちかくで購入できる店舗がないのかなぁ?
なんて疑問を持っていると思います。

そこで、ここでは
メルシーポットの販売店や口コミ
また新生児も大人も使用できるのか
などメルシーポットの様々な情報を
調べてみました。

この記事を読めば
メルシーポットのことを詳しく理解できます。

メルシーポットは西松屋で購入できるの?

メルシーポットが西松屋で購入できるのか
という疑問を持っている人って
実は結構いるんです。

西松屋は全国で1,010店舗(2019年)
という他店舗で展開している
赤ちゃんや子供に関する商品を
多く取り揃えているお店です。

赤ちゃんや子供は洋服のサイズが
すぐに大きくなりますよね。

西松屋は洋服が比較的に安く購入
できるのでこどもが小さい時は
とても重宝してました。

実際に赤ちゃんや子供のアイテムを
西松屋で揃えているという人は多いのでは
ないでしょうか?

だから、
メルシーポットが西松屋に
売っているのでは?
という疑問を持つのは当然ですよね。

結論からいうと実は、

「メルシーポットは西松屋では購入できない」

そうなんです。
メルシーポットは西松屋では
取り扱いが無いんです。

なぜ西松屋で取り扱いがないのかなと
西松屋のホームページをみていると
こんな言葉がありました。

”著しく変わる社会環境に対して
高品質で低価格な商品を提供する
こどもたちのための専門店”

メルシーポットの定価は
12,000円程度なので
高品質ではあるけど低価格ではない
というのが
メルシーポットが西松屋では
販売されていない理由なのかもしれません。

では一体
メルシーポットはどの販売店で
購入することができるのでしょうか?

次の項目では
あなたが暮らしている環境にも
存在するとおもわれる販売店
で購入することができるのかを
紹介します。

メルシーポットが購入できる販売店はこちら

あなたがもしすぐにでも
メルシーポットを購入したい
という思いがある場合は
メルシーポットの販売店に
直接行って購入したいと
考えているのではないでしょうか?

そんな方に向けたパートになります。

急いでいない方
メルシーポットの最安値

などの情報が知りたい方は
この部分は読み飛ばして
下に進んでください。

先程、
メルシーポットは西松屋では
購入することができないという
お話をしました。

あなたのお住いの近くにある
その他の子供用品点といえば

「アカチャンホンポ」

ではないでしょうか?

では、
メルシーポットを赤ちゃん本舗で
購入することはできるのでしょか?

その答えは
メルシーポットはアカチャンホンポで
購入できるというのが回答になります。

店舗にて購入可能ですが
来店する前に在庫状況を
電話で確認することを
おすすめします。

もしあなたが
メルシーポットを購入するために
アカチャンホンポにいっても
売り切れなどの在庫切れや
あなたが来店した店舗では
取り扱いがなければなんの意味も
ないですからね。

アカチャンホンポはネット通販事業も
展開しています。

もちろんネット通販を利用して
購入すると在庫の確認もご自宅で
行うことできるのでおすすめですね。

しかし、購入金額が他のネット通販に
くらべると消費税分だけたかいです。

”12,000円(税抜)”

定価12,000円だから消費税分と
言ってもなんと

”1,200円”

1,200円あれば夕食がすこし
豪華になったり
あとすこし金額をたすと
紙おむつや粉ミルクも
購入することができるので
馬鹿にできませんよね。

メルシーポットをアカチャンホンポで見てみる

もしあなたが
メルシーポットをネット通販で
購入しようと考えているのであれば
アカチャンホンポでの購入は
金額的にも内容的にも
コストが高いので
アカチャンホンポに思い入れがある
などの特別な理由がない限りは
下に書いてある

「メルシーポットをお得に最安値で
購入する方法ってあるの?」

の方法を参考することを
おすすめします。

トイザらスやベビーザらスはどうなの?

その他の赤ちゃんや子供用品を
取り扱っている販売店といえば

  • トイザらス
  • ベビーザらス

ですよね。

はい。
メルシーポットはトイザらスやベビーザらス
でも購入することが可能です。

しかし、少し値段が他の店舗に
比べると高めの設定になっています。

メルシーポットをトイザらスで見てみる

メルシーポットはトイザらスや
ベビーザらスでは

”13,199円(税込み)”

アカチャンホンポよりも1円だけ安く
購入することができます。

うーんって感じですよね。
トイザらスで購入する場合は
お子様が生まれる前、つまり
あなたが妊娠している時に購入するなら
特別ポイント(1,000P)を
もらえることがあるので
そのタイミングで購入すると
お得感はあるかもしれません。

でもあくまでもポイントなので
その後にポイントの利用予定が
ない場合はおすすめできません。

メルシーポットは家電量販店では購入できないの?

次にあなたが
メルシーポットを購入できそうな
場所として思い浮かべるのは
家電量販店ではないでしょうか?

例えば

  • ヤマダ電機
  • ケーズデンキ
  • ビッグカメラ
  • エディオン

などですかね。

こちらの店舗ですが
実は私も身近で購入できないか
気になっていたので
実は上記の店舗にいってみて
直接的に「見て」「聞いた」
ことがあります。

答えを言うと
メルシーポットは家電量販店では
取り扱いがないようです。

メルシーポットは電動鼻水吸引器
というくくりなので
本当に家電量販店で取り扱いが
なかったのには驚きました。

ちなみに、
私は納得できずに私がしっている
家電量販店のネットショップでも
検索してみましたが
どこの家電量販店でも取り扱いが
ないという始末・・・

もしあなたが
メルシーポットを家電量販店で
購入できるのかなと考えている
のであれば取り扱いがないので
やめたほうが良いと思います。

メルシーポットをお得に最安値で購入する方法ってあるの?

メルシーポットは西松屋や家電量販店
では販売していないし
アカチャンホンポでも在庫があるか
どうかがわかないって
一体どうすればメルシーポットを
スムーズに購入できるんですか???

という感じですよね。

安心してください!

メルシーポットをお得に最安値で購入
する方法は存在しています。

金額的に最安値という意味では
ないのですがお得に購入することが
できるのは間違いないです。

その方法とは、
予想がついていると思いますが
ネット通販を利用することです。

主なネット通販は

  • amazon
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング

が王道のネット通販ですね。

この中でも一番結果的にお得に
メルシーポットを最安値で購入
できるのは

楽天市場の正規店である
「ベビースマイルショップ」

なんです。

では、なぜ楽天市場が一番お得に
購入できるかと言うと
メルシーポットを楽天市場で購入すると
本体意外に新生児や赤ちゃんの
鼻水を吸引するために非常に便利な
ロングノズル「ボンジュール」が
セットで付いてくるキャンペーンを
頻繁に行っていることです。

ちなみにロングノズル「ボンジュール」
は通常価格で購入すると

「660円+送料」

送料は考えないとしても
メルシーポットの最安値は
ネット通販では

「12,100円+送料無料」

が一番安く購入できる金額です。

楽天市場で購入するとこの金額で
「660円+送料」の
ロングノズル「ボンジュール」が
おまけで付いてくるのであれば
その分お得感がましますよね。

さらに、
楽天スーパーポイントもついて
くるというおまけ付きです。

しかも、
メルシーポットを利用している方の
多くはこのロングノズルを利用
している方が多いんです。

先が細くなっているので
鼻の入り口が狭い赤ちゃんにも
使えるというのが一番の人気の
理由です。

どうせあとから購入するなら
最初からキャンペーンで
無料プレゼントされたほうが
良くないですか?

一度つかってみて
合うか合わないかを決めるのは
あなた次第ですがキャンペーンを
行っている場合は迷わず
そちらを選びましょう。

 

ちなみにamazonでは売り切れに
ならない限りはロングノズル付きのセット
がいつでも購入することができます。

ただ、
メルシーポットをAmazonで購入すると
楽天市場ほどポイントがつかないので
お得感はすこし減ってしまうかも
しれません。

Amazonの魅力は商品の到着が
ほんとうに早いという点なので
はやく商品が手元に届いてほしい
と思っている人にはおすすめですね。

メルシーポットをAmazonで見てみる

メルシーポットが医療費控除の対象商品にいくら戻ってくるの?

メルシーポットが医療費控除の対象商品に
なるって知っていましたか?

医療費控除の対象商品の定義は

病院の通院や投薬や治療にかかった費用

というのが一般的な認識ですが
実は

”治療のために直接的に必要な費用?”

という部分が大切になってきます。

この中の直接的に必要なという部分が
重要なんです。

例えば、

腰痛の時に腰痛用コルセットを購入した
足を骨折してしまって車椅子をレンタルした

このような場合は医療費控除として
認められるということなんです。

これを
メルシーポットが医療費控除に
当てはまるのかと考えてみると

”メルシーポットは赤ちゃんや子供が
鼻水を自力でだすことができないから
呼吸を確保するために必要なもの”

要するに鼻詰まりを解消するために
直接的に必要な医療器具である
ということになるんです。

ちなみに、
メルシーポットの販売元も医療費控除の
対象になるといっているので
安心してくださいね。

メルシーポットが医療費控除の
対象になるということを
お伝えしましたがすべての鼻吸い器が
対象ではないのでご注意ください。

ひとつ基準になるのは
「管理医療機器」に区分されている
かどうかという点が大きなポイント
となります。

赤ちゃんの商品を購入する際は
この管理医療機器の商品が
購入しようと考えている商品の
ジャンルに存在していないか
どうかも合わせて調べてみると
いいですよね。

ちなみに、
医療費控除は年間の医療費が10万円を
超えなければ利用できません。

メルシーポットの医療費控除を
申請するときは購入した際の
レシートや領収書が必要なので
忘れないように保管しておきましょう。

メルシーポットの使い方はかんたんなんですよ!

メルシーポットの使い方は
本当にかんたんなんですよ。

その使い方は

スイッチを入れて
↓↓↓↓↓
ノズルを鼻にいれて吸引する

たったこれだけです。

あなたもそうかもしれませんが
電動鼻水吸引器の中の

「電動」

という言葉に”んっ!?”という
感情になってのではないでしょうか?

電動と聞くと電化製品を使うのが
苦手な人にとっては

  • 使い方がむずかしそう
  • 機械オンチの私が使ったら壊れそう

などの先入観で考えてしまうことも
あるかもしれません。

しかし、メルシーポットは
電動と言ってもほんとうに
スイッチオンだけという
はじめて買ったテレビのリモコンを
使うことよりも実はかんたんなんです。

もしあなたが
メルシーポットの使い方が

「電動=機械」

というイメージだけでむずかしい
と思っている人は思い出して下さい。

例えば、いまの時代で言うなら
スマートフォンですよね。

あなたはきっと説明書なんて
みませんよね。

メルシーポットの使い方も
スマートフォンと同様で
体感的に使うことができます。

だって、

スイッチをON
鼻水を吸引する

たったこれだけなんですから。

メルシーポットが吸わない?そんなときのコツとは

メルシーポットが吸わないという時の
コツというかよく間違った使い方を
してしまうポイントがあるんです。

それは、
赤ちゃんが寝たままの状態で
使ってしまうと鼻水を吸いにくく
なってしまうんです。

それは、実はメルシーポットの説明書にも
書いてあって

「ノズルは鼻に対して
垂直に入るように使ってください。」

と書いてあります。

これを読み落としてしまって
赤ちゃんが寝ている状態で使って
しまうことで鼻水をすまない
ということが起きてしまっています。

だから、
メルシーポットが鼻水を
吸わないというときは

”ノズルを鼻に対して垂直に!”

という点を意識して利用して下さい。

メルシポットを使ったあとのお手入れや掃除の方法は

メルシーポットのお手入れや掃除の方法が
かんたんなの?という点は
購入するにあたって大きなポイントに
なると思います。

はい!ここでも言いますよ。

安心してください。かんたんなんです。

メルシーポットの特徴として
毎日いそがしいお母さんのためにも
日々のメンテナンスがかんたんに
なるように基礎設計されています。

その方法としては

部品が少ない
すべての部品が取り外し可能
水道水での丸洗いが可能

もしあなたが口で吸うタイプの
鼻水吸い器を使っているのでしたら
ご利用中の鼻水吸い器を
水道水で丸洗いするときの状況を
思い描いてくれたらそのままだと
思います。

メルシーポットの製造元も
新型をつくるたびに
お客様からの声を参考にして
メンテナンス性の向上を
常に意識して開発されています。

今回のバージョンアップ
S-502からS-503の開発に関しても
実はパーツの数が大幅に減っています。

この様に開発元自体が
メンテナンスや掃除が
かんたんになるようにして
くれています。

メルシーポットはいつから使えるの?新生児は?

メルシーポットはいつから使えるの?
という疑問がありますよね。

メルシーポットは新生児から
利用できるように設計されています。

しかも現在の最新型である
メルシーポットS-503には
ベビちゃんクリップという新発想の
あたらしいアイテムが付属しています。

これはノズルの空気を一時的に
とめて真空状態を作り出し
吸引力を高めることができる
アイテムです。

これでS-502モデルでは
取り切れなかった頑固な鼻水も
吸い込むことが可能になりました。

メルシーポット自体は新生児に
利用することは可能ですが
ひとつだけ問題をあげるとすれば
メルシーポットの初期セットに
同梱されているノズルは
先が太めなので空気がもれてしまって
吸いにくくなる場合が
あるかもしれません。

そういう場合は
別売りにはなりますが
ロングノズル「ボンジュール」
使ってみるのがいいですよ。

もしあなたがまだ
メルシーポットを購入していない
のであれば楽天市場の
メルシーポットの正規販売店が
やっているキャンペーンで
ロングノズル「ボンジュール」が
無料でもらえるときがあるので
チェックしてみることを
おすすめします。

メルシーポットって大人でも使えるの?

メルシーポットは大人でも使えますよ!

花粉症の時期には大活躍まちがいなしです。

もしあなたが
メルシーポットを大人と子供で同時に
使う場合は絶対に注意することがあります。

それは、

「必ず同時に使う場合は
その都度、清潔にする。」

ということです。

これは忘れないようにしてください。

かんたんに言えば
使うたびにかならず洗うという
ことですね。

それさえ守れば
メルシーポットを大人と子供で
共用することは問題ないと思います。

メルシーポットの口コミや評判やレビュー

でも実際に購入しようかな
と迷っている人は
気になっていますよね・・・・

そう!
メルシーポットの口コミや評判やレビュー
ということで良い評判も悪い評判も
一気に集めてみました。

まずはメルシーポットの悪い口コミ
から紹介していきます。

悪い口コミはこちら

  • 使用前や使用後の手入れが大変。
  • 毎回準備して片付けての繰り返しが本当につらい
  • 音がうるさくて子供が泣く
  • 動作音が大きいから子供が怖がる
  • 思ったように鼻水が吸えない
  • チューブ内の水の切れが悪いから衛生面で不安
  • プレゼント用に購入したがラッピングされていなかったのが残念
  • 商品が到着するまでに時間がかかりすぎる

メルシーポットの悪い口コミの多くは
メルシーポット自体の性能面に
関してではなく

  • 手入れ
  • 準備
  • 配送
  • ラッピング

などの項目に対して悪い評価が
ついている印象でした。

次にメルシーポットの良い口コミに
関して紹介していきます。

良い口コミはこちら

  • 今まで口で吸うタイプの鼻水吸い器を
    使っていましたが思い切って
    買い替えを決断しました。
    吸引力も強すぎず程よい感じです。
    アドバイスとしては説明書を
    よく読むことをおすすめします。
    ちょっとしたコツでかんたんに鼻水を
    吸引することができるので
    今後も使っていきたいと思います。
  • 口で吸うタイプの鼻水吸い器では
    取り切れない鼻水を
    見事に吸い出してくれます。
    子供も吸っている最中は少し苦しそう
    ですが鼻の通りがよくなると
    表情はスッキリとして安らかに眠っています。
    吸引力の調整ダイヤルはないですが
    手元のクリップを使って
    吸引力を調節できるので使いながら
    調節ができる点が良いです。
  • 使い方がほんとうにかんたんなので
    一度覚えれば
    子供が自分で使うことができます。
  • パーツひとつひとつが
    大きめだから洗いやすくて
    管理がかんたんです。
    床に落ちて転がってもすぐに見つかります。
    説明書が2種類あって
    1つの説明書は絵を使っているので
    とてもわかり易いです。
  • 鼻水の時期になると耳鼻科に
    よく通っていました。耳鼻科に
    行くまでの時間や費用を考えると
    購入してよかったと思います。
  • とにかく使い方がかんたん
    鼻にあてるだけで鼻水を
    吸ってくれるので
    親も子供も負担が少なく助かっています。
    鼻水の時期は
    毎日使えるからこの金額にも納得です。

メルシポットの良い口コミは
悪い口コミや評価とくらべて
裏腹に性能面や費用対効果について
多く評価されていました。

確かに、冬の風邪を引く時期に
耳鼻科を定期的に受診しようと
思うと

  • 時間
  • 費用
  • 感染リスク

というものが発生してきます。

例えば、
週に2回ほど冬期(11月から2月)くらい
まで通ったとすると

1回の通院にかかる費用が
乳児医療などで無料だったとしても

  • 通院の準備
  • 自宅から病院までの移動時間
  • 待合室での待機時間
  • 病院から自宅までの移動時間

移動時間が30分だとしても
冬季期間の耳鼻科は非常に混んでいるので
待ち時間は1時間なんてのはザラです。

  • 準備に30分
  • 仮に移動時間を車で30分
  • 待機時間を1時間

とすると1回受診すると約2時間ほど
時間を費やすことになります。

週に2回なので1週間で4時間
1ヶ月では16時間
冬季期間(4ヶ月間)ではなんと

”64時間”も耳鼻科に時間を
使っている計算になります。

仮に週に1回だったとしても
64時間の半分である32時間の
時間を使っていますよね。

少し現金な話になるかも
しれませんが

メルシーポットは
税込12,100円(ネット通販)

これを64時間で時給換算すると
たった190円です。
32時間で計算しても380円です。

あなたが準備や運転や待ち時間を
使っている行動は実は380円の
価値しかないんです。

それならばメルシーポットを購入して
64時間もしくは32時間を
あなたの休息時間や家事に
費やしたほうが生活が豊かになるとは
おもいませんか?

どちらにしても最終的に選択するのは
あなたです。

耳鼻科に毎週通うほうが安心という人も
いると思います。

自分にとって

  • 自分の時間
  • 医師による診察

どちらが大切なのかをしっかりと
選択して購入を迷われている場合は
検討してみてください。

メルシーポットは小児科や耳鼻科の医師から太鼓判を押されています

メルシーポットは小児科医や耳鼻科医から
実は推薦されているんです。

公式サイトにも記載していますが
小児科や耳鼻科などの全国500か所以上の
病院やクリニックで紹介されている
というんです。

公式サイトは実際に勤務医の方からの
鼻水吸引に関しての意見などが
記載されています。

とりあえず、気になる方は
公式サイトをチェックしてみては
いかがでしょうか?

 

まとめ

メルシーポットを探している人は
以下のことに注意してください。

メルシーポットは西松屋では販売なし
アカチャンホンポやトイザらスは割高
家電量販店では取り扱いがない

リアル店舗で購入すると
いろいろと問題がありますね。

次に
メルシーポットを最安値で
購入するならネット通販で
購入するのがおすすめ。

その中でも

  • 楽天市場
    Amazon

で販売されている
ロングノズル「ボンジュール」が
セットになったパッケージが
おすすめです。

特にこどもが新生児から1才児と
小さい場合には先が細くなっている
ロングノズルは必須だと思います。

通常で購入すると660円するので
それが無料プレゼントでついてくる
お得なセットです。

口コミに関しては

機能的な部分や使いやすさに関しては
とても良い評価がついています。

また、メンテナンス性に関しては
色々な鼻水吸引器を使ってきた人には
掃除や片づけがかんたんというレビューが
おおかったのですが悪い口コミには
逆に使いにくいや毎回掃除するのが
大変という意見もありました。

メルシーポットの悪い口コミでは
機能性というよりも
メンテナンス性や発送に関する
意見が多かったです。

メルシーポットの口コミが気になる人は
販売ページの口コミを参考にされると
いいと思いますよ。

ちなみに楽天市場では
口コミが5,072件くらい上がっているので
ここが一番参考になると思います。